もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

「Ti Amo / EXILE」のカラオケでの歌い方【音域】

「Ti Amo / EXILE」についてカラオケでの歌い方や音域を解説しました。カラオケで歌う場合の参考にしてください。

「Ti Amo / EXILE」の楽曲音域データ

アーティストEXILE
リリース
2008/9/24
タイアップ
明治「Meltykiss」CMソング
総合難易度★★★★☆
音程難易度★★★☆☆
地声最低音mid1B(B2)
地声最高音mid2G(G4)
裏声最高音hiA(A4)
スピードBPM89(標準的な速さ)
ラップなし
Ti Amo について

2008年9月24日にリリースされたシングル曲です。EXILEの28枚目のシングル曲になります。

着うたではミリオンを記録し、カラオケでもEXILEの曲の中で人気の一曲です。

YouTubeに公式チャンネルがPVを投稿しています。
再生数は2022年10月現在、320万回を突破しています。やや長めのPVですが、しっかりと最後まで聞くことができます。

ちなみに曲おタイトルでもある「Ti Amo」はイタリア語で「愛している」という意味になります。

「Ti Amo」は同じEXILEの楽曲である「」や「Lovers Again」と同じバラードソングです。

「Ti Amo / EXILE」カラオケでの歌い方について

曲の構成
  • 1番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • 2番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • ラスト:Cメロ→ラストサビ

曲中での音域はmid1B(B2)~hiA(A4)とかなり広いです。
地声最高音はmid2G(G4)で、裏声最高音がhiA(A4)です。男性の平均的な音域から考えると、上下に少し広がっています。

参考:男性の平均声域

男性の平均的な声域

Aメロはペースはゆっくりですが歌詞は敷き詰められています。音程変化は単調ですが、歌い慣れていないと歌いにくさを感じることでしょう。

原曲では歌唱している人が変わる次のAメロでも同じような音程が流れます。ですが一部のみキーが高くなっていて張り上げて歌う部分があるので、ここで声が裏返らないように注意しましょう。

Bメロでは歌詞をさらに敷き詰めるようになりますが、音程は逆に単調になります。

サビも歌詞を敷き詰められていて、キーも高くなるだけでなく地声最高音と裏声も登場します。裏声は切り替えが速くないので余裕をもって出しやすいですね。

ですがサビの最後はキーの高いロングトーンとなっています。バラード曲ですが思った以上に喉がダメージを得やすいので油断せずに全力で歌唱していきましょう。

Cメロがあり、歌詞が敷き詰められていて、つぶやくようなフレーズが特徴的です。音程は合わせやすいのですが、スピードにはついていけるようになっておきましょう。

ラストサビに入っても転調することはありませんが、繰り返しはあるので力を入れて訴えかけるような歌い方を意識すると良い感じに聴こえます。

「Ti Amo 」はバラードソングなのですがキーは全体的に高めで、それでいて裏声も使用している難易度の高い曲です。表現力を出すためにも事前に練習して歌い慣れておきましょう。

自分のキーを知っているとよりカラオケが楽しくなります。

自分のキーの判断方法は以下で説明しているので、調べてみましょう。

関連記事

このページではあなたの声のキーの高さを計測する方法について説明しています。自分の声の高さを知ろう!専用システムで音域(声域)チェック!音域(声域)を知る際に、「音域チェッカー」を使用します。音域チェッカー「音域チェッカー[…]

カラオケのコツが詰まった教科書で
さらにレベルアップ!

詳細かつ丁寧な解説で、歌唱力も採点の点数もアップさせて、カラオケで注目を集めよう!