もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

DIR EN GREYのおススメ曲一覧!高音に自信のある人向け!

どうも神田です!今回はDIR EN GREYの曲についてまとめました!YouTubeへのリンクも掲載しているので、聴いてみて気に入った曲があれば歌ってみてください。

※今回紹介する曲のキーと同じ最高音を持つ有名な曲の一覧は以下のようになります。

キー男性曲女性曲
mid2G#愛は勝つ/KAN
LA・LA・LA LOVE SONG/久保田利伸
サウダージ/ポルノグラフィティ
春よ、来い/松任谷由実
真夏の夜の夢/松任谷由実
hiA愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない /B’z
チェリー/スピッツ
粉雪/レミオロメン
まちぶせ/石川ひとみ
川の流れのように/美空ひばり
hiBtomorrow never knows/Mr.Children
Innocent world/Mr.Children
LOVE PHANTOM/B’z
TOMORROW / 岡本真夜
ハナミズキ/一青窈
明日への扉/I WISH
hiDHOWEVER/GLAY
Forever Love/X Japan
CAN YOU CELEBRATE?/安室奈美恵
Everything/MISIA
WHITE LOVE/SPEED
hiF#

自分のキーを知っているとより参考になります。自分のキーの判断方法は以下で説明しているので、調べてみましょう。

関連記事

このページではあなたの声のキーの高さを計測する方法について説明しています。歌える曲、歌えない曲で声域を確認しよう!●キーの高さ男性の一般的な声域はmid1D~mid2G#までです。アーティストによっては曲のキーが高い[…]

男性の平均的な声域
各曲の難易度まとめ
曲名音程キー裏声ラップ
-I’ll-mid2G#なしなし
ain’t afraid to diehiBあり(hiC#)なし
予感hiBなしなし
THE FINALhiDなしなし
GLASS SKINhiF#なしなし
ゆらめきhiAなしなし
我、闇とて…hiF#なしなし
太陽の碧hiBなしなし
LOTUShiF#なしなし

※色は難しさ。紫>赤>黒>緑の順に難しくなります。赤、紫が多いものは難易度が高めの曲となります。例えば音程練習をする場合は、入門では「易」を、上級は「難」を選ぶようにしましょう。

※当サイトでは多くの曲を実際にカラオケで歌った分析コメントと共に掲載しています!以下が一覧になりますので、こちらもご利用ください!

DIR EN GREYのおススメ曲一覧

-I’ll- 【mid2G#】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

DIR EN GREYの曲の中では最高音がmid2G#とかなり低い部類に入る曲です。曲調はアップテンポ系で、リズムに乗って歌うことができます。音程もそこまで難しくなく、歌いやすい曲ですね。

カラオケではアニメ映像が流れる可能性があります。いきなり周りに披露すると驚くかもしれませんので、一度は一人カラオケで練習してみることをおすすめします。

ain’t afraid to die【hiB】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

7分程度の長さを持つ曲です。しんみりとしたバラード曲ですが、壮大なイメージも併せ持つ曲です。音域の差がかなり大きく、Aメロ、Bメロは消え入るほどの低音を出さなくてはなりません。

一方でサビはまあまあ高く、最高音はhiBですが、それに近いキーを連続して出すことを強いられます。

とはいえ曲調はゆっくりで息継ぎはしやすく、音程も合わせやすい曲です。裏声も使われていますが、高音に自信があるのなら練習次第で出せる程度の高さです。

気に入った場合はぜひとも練習してみてください。

予感【hiB】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

この曲もリズムに乗って歌える曲です。最高音はhiBとDIR EN GREYの曲の中では低めです。とはいえ一般的な成人男性の地声最高音域はmid2G#なのでかなり高いです。高音に自信がない場合はキーを下げた方が無難でしょう。

リズムに乗って歌えるので歌いやすく、音程も合わせやすいです。歌っていて楽しい曲ですね。サビでの盛り上がりが分かりやすいので感情も込めやすいです。

気に入りやすい曲でもありますので、まずは一度聴いてみてください!

THE FINAL【hiD】

THE FINAL
DIR EN GREY
¥250

AメロBメロとサビの区別がはっきりとしている曲です。曲全体を通して次第に盛り上がりを見せていくのも良い点ですね。

音程は難しくはないのですが、次第に高音へとシフトしていくので息が苦しくなりがちです。ラストのサビに向かうにつれて段々と高くなり、最終的にはhiDの最高音を要求してきます。

かなり高音に自信がなければ歌いこなせない曲です。自信がある場合にはぜひともチャレンジしていただきたいところですが、それには練習が必須でしょうね。

GLASS SKIN【hiF#】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

DIR EN GREYにありがちなAメロBメロとサビでキーの高さの差が大きい曲です。とくにこの曲は最高音がhiF#となっており、ほぼほぼ悲鳴のようなシャウトが特徴となっています。

AメロBメロは静かで、それでいて少し不気味な雰囲気が漂います。嵐の前の静けさのようなイメージです。ここでの低音がかなり低く、しっかりと発声をしないと掠れてしまうほどです。

AメロBメロでも高い部分は見え隠れしますが、あるていど引き延ばした後にやってくるサビの高音は驚嘆の一言に尽きます。さらにはラストサビでは最高音であるhiF#のキーだけでなく、それに準じるようなキーが連続して襲い掛かってきます。

DIR EN GREYの曲の中でも屈指の高い曲です。出せるようになるにはそれなりの訓練と、その時の喉のコンディションが必要となるでしょう。

ゆらめき【hiA】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

先ほど紹介した「予感」と同じくリズムに乗って歌える曲です。イメージも「予感」に近く、「予感」が気に入ったならばこの曲も気に入る可能性が高いです。

DIR EN GREYの曲の中ではキーがhiAと低い方で、音程もそこまで難しくはありません。歌いやすい曲なので、カラオケで入れるにはぴったりですね。

「予感」が気に入った場合はぜひとも一度聴いてみてください!

我、闇とて…【hiF#】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

最高音が「GLASS SKIN」と同じくhiF#となっています。AメロBメロは出すのが苦しいほど低く、採点を入れているならばバーを塗りつぶせない程です。

「GLASS SKIN」以上にAメロBメロとサビの差が顕著で、サビの少し前から一気にキーが上がります。サビでは最高音のhiF#に近い音が連発され、喉を殺しに来ます。

この曲もDIR EN GREYの曲の中では屈指の高さを誇る一曲ですね。高音に自信がある人でも注意深く練習することをおすすめします。喉を壊してしまっては本末転倒ですからね……。

太陽の碧【hiB】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

物静かな印象のバラード曲です。歌詞から夏を連想させる曲でもありますね。DIR EN GREYの曲の中ではhiBとキーは低めに設定されています。

AメロBメロは物静かで、一方でサビでは大きな盛り上がりを見せます。バラード曲でありながらメリハリがはっきりとしている曲ですね。

音程も難しくなく、曲調も速くなく、息継ぎもしやすい曲です。歌いやすい曲なので気に入った場合にはぜひともカラオケで歌ってみてください!

LOTUS【hiF#】

YouTube動画を開く(別窓で開きます)

この曲もDIR EN GREYの中ではよくあるAメロBメロが低く、サビがとてつもなく高い曲です。その高さはhiF#とこれまでに紹介した「GLASS SKIN」「我闇とて……」と同じ高さです。

またこの曲は音程もそれなりに難しく、幅広い音域も相まって音程を外しやすい曲でもあります。さらにサビでは少し曲のスピードが速くなりますので、リズムを外しやすい曲でもあります。

サビでは最高音であるhiF#に準ずるキーが連発される恐ろしい曲です。どこまでキーの高い声を持続できるかが問題になります。

DIR EN GREYのおススメ曲一覧 ~おわりに~

以上DIR EN GREYのおススメ曲一覧でした。DIR EN GREYは低音から高音まで幅広く必要とするアーティストで、最高音も恐ろしいほど高いです。

総合的なレベルがかなり高いアーティストの一つで、それだけに練習をして披露すればそれなりの反応が期待できます。

知名度は高くはありませんが、レベルの高さは周りにも感じ取れるほど高いので、高音に自信がある場合は練習してみることをおすすめします。

PVのイメージから敬遠されがちですが、良いメロディや歌詞の曲も多いです。ぜひとも一度聴いてみてください!