もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

米津玄師のアーティスト情報と紹介している曲一覧

米津玄師のデータ

ジャンルシンガーソングライター
活動期間
2012~
主な地声音域
mid2F#(F#4)~hiA(A4)
主な裏声音域hiA(A4)~hiC(C5)
主な低音域mid1B(B2)~mid1D#(D#3)
ラップ使用なし
主なタイアップドラマ
代表曲Lemon
ピースサイン

米津玄師について

2012年から活動を開始している、人気爆発中のシンガーソングライターです。元々は「ハチ」という名前でニコニコ動画で活動していました。

VOCALOIDを使用した楽曲を作成しており、いくつかの曲をカラオケでも歌うことができます。本名名義で活動を始めたのが2012年からで、翌年にメジャーデビューを果たしました。

男性のシンガーソングライターとしては人気と知名度がすさまじく、代表曲である「Lemon」の知名度は言うまでもないでしょう。出す曲が次々とヒットする様は、次の曲を期待させる何かがあります。

また米津さんはさまざまな方とのコラボが多く、「灰色と青」では菅田将暉さんと、「打上花火」ではDAOKOさんとコラボしています。

さらに歌手ではなく、楽曲提供という形でも多方面にかかわっていて、菅田将暉さんの「まちがいさがし」や嵐の「カイト」などの作詞作曲を担当しています。

カラオケでも歌われることが多く、アーティストのランキングでは毎年上位にランクインしています。

タイアップはドラマが多めです。「馬と鹿」「感電」「Pale Blue」などが目立ちますね。もちろんそれ以外にも「M八七」や「KICK BACK」といった映画、アニメ方面にも楽曲を提供しています。

YouTubeの再生回数もすさまじく、人気が伺えますね。

米津玄師のカラオケでの評価について

さて、そんな米津玄師さんをカラオケという観点で見ていきましょう。

米津玄師の音域について

まずは音域から。参考までにカラオケが得意な男性の平均的な音域を掲載しておきます。

最低音はmid1B(B2)~mid1D#(D#3)付近が多く、男性の平均的な音域から考えるとやや低い印象を受けます。低音に関してもしっかりとした発声が求められる曲が多めです。

一方で地声最高音はmid2F#(F#4)~hiA(A4)と良心的な高さです。曲にもよりますが、音域が広いのでキー調整は少し苦戦するかもしれません。

高音が得意な場合はキー調整は不要ですが、苦手な場合はー1かー2くらいならばしても問題はないと思います。

裏声は使用する機会が多いように見受けられます。また裏声のキーもバラバラですね。ただし、高い時には極端に高く、「海の幽霊」などはかなり難易度が高めです。

ただし、有名曲の裏声はキーが抑えられていて、十分に手が届く高さとなっています。練習をする必要はありますが、難易度は高くはありません。

総評すると、全体的に音域が広いために、低音域から高音域までかなり歌い慣れている必要があります。

一方で、極端に低音域、高音域が目立つかと言われるとそうでもありません。カラオケが趣味な人からすると、音域で問題になるケースは少ないと思われます。

米津玄師の音程について

続いて曲の傾向と言いますか、音程について見ていきましょう。大きくアップテンポ系とそれ以外に分かれます。

バラード系と名付けないのには理由がありまして、代表曲である「Lemon」や「Pale Blue」などがこの分類に当てはまると思うのですが、AメロBメロが厳かな雰囲気、そしてサビで壮大な雰囲気にシフトします。

これらのタイプの曲は音程変化がやや複雑ではあるものの、大まかな音程は合わせやすく感じます。それでも米津さんの歌い方をしっかりと真似して、再現し、アクセントなどを駆使する必要はあります。

音程を合わせる余裕はあるのですが、音程バーを見ながら合わせるよりも、米津さんの歌い方を再現することに重きを置いた方が合うことが多いですね。

一方でアップテンポ系になると調子が少し変わり、重点を置く場所が音程ではなく、発声へと変化します。

アップテンポな曲は「感電」「ピースサイン」「LOSER」などが当てはまりますが、いずれもスピードが速く、歌詞を敷き詰めています。音程を合わせる以前に歌うことが満足にできるかが問題です。

しっかりと口の形を作らないともごもごとした発声になってしまいますし、そういった状態では音程も合いません。

歌詞やメロディを完璧に覚えたうえで、どこで力を入れるのか、抜くのか、どこで切るのかなどをしっかりと体に覚えさせる必要がありますね。

米津さんのアップテンポな曲は音程変化が複雑なものも多く、難易度も高いと感じる曲が多めと感じます。

音域に自信がある人は、どちらかというとこの音程や歌いきれるという問題の方が悩ましいのではないでしょうか。

いずれにせよ、自宅や一人カラオケで練習あるのみ、ですね。

紹介している米津玄師の曲一覧

オフラインのためランキングが表示できません

カラオケのコツが詰まった教科書で
さらにレベルアップ!

詳細かつ丁寧な解説で、歌唱力も採点の点数もアップさせて、カラオケで注目を集めよう!