もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

「サザンカ / SEKAI NO OWARI」のカラオケでの歌い方【音域】

「サザンカ / SEKAI NO OWARI」についてカラオケでの歌い方や音域を解説しました。カラオケで歌う場合の参考にしてください。

「サザンカ / SEKAI NO OWARI」の楽曲音域データ

アーティストSEKAI NO OWARI
リリース
2018/2/28
タイアップ
「2018年平昌オリンピック」「2018年平昌パラリンピック」NHK放送テーマソング
総合難易度★★☆☆☆
音程難易度★★☆☆☆
地声最低音mid1D(D3)
地声最高音hiA(A4)
裏声最高音hiA(A4)
スピードBPM75(やや遅い)
ラップなし
サザンカ について

2018年2月28日にリリースされたシングル曲です。「2018年平昌オリンピック」「2018年平昌パラリンピック」のNHK放送テーマソングに起用されています。

冬季オリンピックのテーマソングだけあって知名度は高めです。カラオケで聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

YouTubeに公式チャンネルがPVを投稿しています。
再生数は2022年10月現在、3200万回を突破しています。夢を追う弟を応援する兄を描いたPVになっていて、最後まで見ると感動するほどの出来です。

「サザンカ」はしみじみとしたメロディーラインながら、サビでは壮大なイメージを想起させるナンバーとなっています。

「サザンカ / SEKAI NO OWARI」カラオケでの歌い方について

曲の構成
  • 1番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • 2番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • ラスト:Cメロ→ラストサビ
歌い方解説
Aメロ

静かな印象で、音程も簡単です。キーも低く、スピードも遅く、息継ぎをする暇も十分にあってこの部分はかなり歌いやすいですね

Bメロ

Aメロと同じよう音程配置やスピードで、変化は大きくありません。AメロBメロともに歌いやすくなっています

サビ

キーが全体的に高く、最高音のhiAが登場します。hiAは地声と裏声の部分がありますが、どちらも地声、あるいは裏声で出しても問題はありません。

スピードはゆっくりで音程も簡単なので、高音が出せるなら苦戦はしないでしょう。高音に向けて息継ぎでしっかりと準備をするようにしましょう

Cメロ

非常に静かな印象で、音程ほとんど変化せず、とても簡単です。ただしキーは高く設定されています。

音程の配置はサビと同じなので、歌詞を覚えていれば対応はできるはずです

ラストサビ

転調することはなく、1番2番のサビと同じです。

カラオケで歌う場合の「サザンカ / SEKAI NO OWARI」の総評

曲中での音域はmid1D(D3)~hiA(A4)とやや広いです。
地声最高音はhiA(A4)で、裏声最高音もhiA(A4)です。男性の平均的な音域から考えると、上に少しだけ広がっていると言えます。

参考:男性の平均声域

男性の平均的な声域

地声最高音はhiA(A4)で、サビで登場します。
登場頻度がかなり多く、更にそれに準ずるキーも多く登場します。このhiA(A4)のキーがギリギリ出せるくらいだと苦しく感じるかもしれませんね。

このキーは男性の平均的な最高音を少しだけ越えていますので、実際にカラオケで歌唱してみて苦しいなと感じた場合は、キーを下げてみましょう。その際は

キーを1~2下げると良いでしょう。

これで地声最高音がmid2G(G4)~mid2G#(G#4)になりますので、やや楽になると思われます。

地声最低音はmid1D(D3)です。
男性の平均的な低音域ギリギリですが、登場頻度はかなり少ないです。準ずるキーはこれよりも2高いmid1E(E3)なので、少しだけキーを下げる余裕があります。

裏声最高音はhiA(A4)となっています。
サビとCメロで登場し、地声最高音と混ざっています。両方を裏声で出しても構いませんし、余裕があれば、どちらも地声でも問題はありません。

出しやすい方を探って、自分なりの歌唱法を見つけてみてください。

「サザンカ 」はバラード調ですが、サビは盛り上がりが大きく、どちらかというと壮大なイメージの曲です。勇気づけるような歌詞が特徴的で、歌っていて元気をくれる曲です。

曲としては難易度はそこまで高くありません。音程は曲全体を通して簡単ですし、キーも極端に高いというわけではありません。気に入った場合は練習してマスターしてしまいましょう。

自分のキーを知っているとよりカラオケが楽しくなります。

自分のキーの判断方法は以下で説明しているので、調べてみましょう。

関連記事

このページではあなたの声のキーの高さを計測する方法について説明しています。自分の声の高さを知ろう!専用システムで音域(声域)チェック!音域(声域)を知る際に、「音域チェッカー」を使用します。音域チェッカー「音域チェッカー[…]

カラオケのコツが詰まった教科書で
さらにレベルアップ!

詳細かつ丁寧な解説で、歌唱力も採点の点数もアップさせて、カラオケで注目を集めよう!