もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

「残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子」のカラオケでの歌い方【音域】

「残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子」についてカラオケでの歌い方や音域を解説しました。カラオケで歌う場合の参考にしてください。

曲情報をまとめた後に、実際にカラオケで歌唱して、歌うときに気を付ける点などを記載しています。歌いこなすために練習するときの参考にしていただければ幸いです。

「残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子」の楽曲音域データ

アーティスト高橋洋子
リリース1995/10/25
タイアップアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」OP曲
総合難易度★★☆☆☆
音程難易度★★☆☆☆
地声最低音mid2A#(A#3)
地声最高音hiC(C5)
裏声最高音なし
スピードBPM128(やや速い
ラップなし
残酷な天使のテーゼ について

1995年10月25日にリリースされたシングル曲です。アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のOP曲に起用されました。

アニメとともに大ヒットした一曲で、今なお「新世紀エヴァンゲリオン」を代表する一曲です。高橋洋子さんは他にも当アニメ作品に楽曲を提供しており、「魂のルフラン」など人気な曲も多いです。

知名度が恐ろしく高く、発売から20年以上たった今でもカラオケで歌唱されている曲です。総合ランキングではTOP20に必ず位置し、アニメジャンルではTOP3に入るほどの成績を誇ります。

YouTubeに販売元のKING RECORDS公式チャンネルがMVを投稿しています。
再生数は2022年10月現在、3000万回を突破しています。アニメ映像が流れますので、引き込まれるのも特徴です。

「残酷な天使のテーゼ」は軽快なメロディで進んでいく、王道のアニメソングです。

「残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子」カラオケでの歌い方について

曲の構成
  • 1番:イントロ→Aメロ→Bメロ→サビ
  • 2番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • ラスト:Bメロ→ラストサビ
歌い方解説
イントロ
  • 高音:地声最高音hiC(C5)
  • 低音:mid2C#(C#4)
  • 音程:やや易

音域は狭く、地声最高音がこのパートから登場します。 最高音に準ずるキーも多めですが、音域的には歌いやすいと言えるでしょう。

音程は緩やかな変化が多くなっています。スピードが速く、細かい部分を外してしまうことがあるかもしれませんが、大まかに合っていれば問題はありません。リズムに乗って歌唱して行きましょう。

歌い方に関してですが、サビだと思って力を入れて歌唱していきましょう。イントロは全体的に短いので、さっくりと歌い上げる意識でOKです。ただし、最後のロングトーンだけはしっかりと決めると良いですね。

Aメロ
  • 高音:mid2G#(G#4)
  • 低音:地声最低音mid2A#(A#3)
  • 音程:やや易

音域はかなり狭く、地声最低音がこのパートで登場します。 登場頻度は多めです。全体的に中音域にまとまっていて歌いやすいですね。

ここでも音程は緩やかな変化が多めです。流れるように歌唱していきましょう。

フレーズの途中で切れ目が多く存在します。ブレスをするわけではないのですが、しっかりと歌唱を切る意識をしていきましょう。

Bメロ
  • 高音:mid2G#(G#4)
  • 低音:地声最低音mid2A#(A#3)
  • 音程:やや易

ここでも音域は狭めですね。Aメロと同じで、歌いやすいパートです。

ただし音程に関しては複雑な変化はないものの、フレーズそのものは長くなっています。その分息継ぎをする暇は十分にあるので、そこでしっかりと息を吸って歌声を安定させましょう。

声の出し方に関しては、Aメロよりやや力を入れて歌唱します。フレーズが長いのでリズムに乗ることを意識するのがおススメです。体全体でリズムを取っていきましょう。

サビ
  • 高音:地声最高音hiC(C5)
  • 低音:mid2C(C4)
  • 音程:普通

音域は狭めになりますが、高音域が集中します。地声最高音はこのパートで登場し、それに準ずるhiA#(A#4)のキーも多く登場します。

音程はAメロBメロに比べてスピードがやや速いものの、全体的に合わせやすい位置に配置されています。もっとも良く聞くパートだと思うので、音程の再現はしやすいと言えるでしょう。

力を入れて歌唱していきます。全体的に高音域が多めですが、特に最高音の部分に関しては全力で歌唱して行きましょう。

ラストサビ
  • 転調:なし
  • 繰り返し:なし

転調、繰り返しはありません。

ただしラストサビの最後の部分に関しては、これまで以上に力を入れるとよりらしさが出るでしょう。もしも余裕があれば、ぜひともやってみてください。

カラオケで歌う場合の「残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子」の総評

曲中での音域はmid2A#(A#3)~hiC(C5)と標準的な広さです。
地声最高音はhiC(C5)で、裏声は使われていません。女性の平均的な音域から考えると、丁度収まっています。

参考:女性の平均声域

女性の平均的な声域

曲を通しての音域は狭く、各パートでの音域も狭めです。Aメロ、Bメロが低~中音域、サビが高音域ですね。

地声最高音はhiC(C5)でイントロとサビで登場します。
女性の一般的な地声高音ギリギリで、登場頻度は多いです。高音が得意でない女性の方でも、ギリギリ出せる高さと言えるでしょう。それゆえに

カラオケで歌う場合には、キー調整はしない方向で一度チャレンジしてみましょう。

ただしサビはスピードが速く、最高音の他にhiA#(A#4)のキーも多く登場するので油断は禁物です。もしも苦しい場合はキーを1下げてみるといいかもしれません。

ちなみに、高音が得意な方ならば男性であっても十分原曲キーで歌える曲となっています。ちなみに

男性が歌唱する場合には、キーを4つ~5つ下げることで丁度よい高さになると思われます。

色々とキーを弄って、自分に合ったキーを探してみるのが良いですね。

地声最低音はmid2A#(A#3)です。
女性の平均的な低音域から考えるとギリギリ下の方に収まっています。登場頻度は多いものの、このキーならば問題なく出せる方が多いでしょう。

最低音が高めですので、キー調整しても問題はないと思われます。

音程難易度はやや易となっています。
全体的に音程の変化が緩やかで、合わせやすい位置に配置されています。息継ぎをする余裕も充分あるので、かなり良心的です。

音程バーを見て音程を合わせることもできるので。難易度的には低いと言えるでしょう。

以上を考慮して、

総合的な難易度ではやや易~普通になると感じました。

「残酷な天使のテーゼ」は高橋洋子さんの代表曲で、音域や音程を考えると難易度は低めです。かなり良心的な曲で、歌い慣れていない人でも練習次第で十分に歌いこなせるでしょう。

これから先カラオケが上手くなりたい!という女性の方にオススメの一曲と言えます。ぜひとも練習してマスターしてみてください!

自分のキーを知っているとよりカラオケが楽しくなります

自分のキーの判断方法は以下で説明しているので、調べてみましょう。

関連記事

このページではあなたの声のキーの高さを計測する方法について説明しています。自分の声の高さを知ろう!専用システムで音域(声域)チェック!音域(声域)を知る際に、「音域チェッカー」を使用します。音域チェッカー「音域チェッカー[…]

カラオケのコツが詰まった教科書で
さらにレベルアップ!

詳細かつ丁寧な解説で、歌唱力も採点の点数もアップさせて、カラオケで注目を集めよう!