もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

誰の前でも堂々と歌えるようになるカラオケのレパートリーの増やし方

  • 2018年10月31日
  • 2020年9月12日
  • 練習法

どうも神田です!

レパートリーは数え切れませんが、5000くらいはあります。
これだけ多くのレパートリーを持っていると得をしたことも多いです。

今回はレパートリーを増やす方法を紹介しています。
自分に合いそうなものを探してみてください!

カラオケのレパートリーを増やすのがなぜ大切か

疑問

レパートリーを増やす前に、増やすことがなぜ大切か確認しておきましょう。

そもそもカラオケのレパートリーは、何曲くらいが平均的なのでしょうか?
アンケートに対して、以下のような結果が出ています。

1位 :0曲    44.3%
2位 : 3曲       10.7%
3位 : 〜5曲      9.6%
4位 : 〜10曲   9.2%
5位 : 1曲       8.5%
6位 : 2曲       7%
7位 : 〜20曲       3%
8位 : 〜30曲       2.6%
9位 : 〜100曲    2.6%
10位: 〜50曲     1.1%
11位: 〜200曲  0.7%
出典:ヒトのデータ.com「カラオケの持ち歌は何曲? アンケート結果 統計」(https://human-data.com/archives/891)
※現在は出典サイトは閉鎖

結果を見てどう感じたでしょうか?9割以上が10曲未満で安心しましたか?
ですが、よく考えてみてください。

その10曲未満の曲数では

・合コンでカラオケに行っても
・会社の飲み会で上司とカラオケに行っても
・友人たちとカラオケに行っても

周りの反応は冷ややかなものになる可能性が高いです。

友人からは「その曲ばっかり歌うよね」と言われるでしょう。
上司には「おまえの歌う歌、知らねえ」と言われるかもしれません。
合コンでは「なにその曲」みたいな反応が返ってくることも考えられます。

私としてはむしろ、9割以上の人がそれでも構わないと思っているのが驚きです。
これらの言葉はちょっと辛いですよね。

カラオケのレパートリーを増やすと上達しやすいというメリットもあります。
しかし、あなたがカラオケで損をしないのが一番のメリットではないでしょうか。

レパートリーの増やし方

レパートリーの多さの重要性が分かったところで、増やし方を紹介します。

自分の知っている曲から探す

曲からアーティスト。アーティストから曲を探す
好きなアーティストの曲をすべて知っている人はほとんどいないでしょう。
インディーズ時代の曲やソロ活動の曲は知らないと思います。

そのため好きなアーティストの曲の中から知らない曲を探すことで、レパートリーを増やすことができます。好きなアーティストの曲ですので、あなたが気に入る可能性はとても高いです。

そこまで苦労せずにレパートリーを増やすことができるのが良い点ですね。

歌番組から探す

手っ取り早くレパートリーを増やしたないなら歌番組です。
おススメの歌番組は3つあります。

  1. カウントダウンTV
  2. ミュージックステーション
  3. ミュージックフェア

上記から選びましょう。
私はカウントダウンTVを参考にしていました。
紹介される曲が3つの中で1番多いのが理由です。

またテレビを見るのが面倒であったり、時間がない場合もあります。
そうした場合は公式サイトにて、その週のランキングを見ることができます。

ネット上から探す

最近はネット上でも曲を探すことができます。方法は以下の2つです。

①YouTube

使用するのは「ミックスリスト」です。
聴きたいアーティストのさまざまな曲を聴くことができます。
特定のアーティストの曲を多く知りたい場合におススメです。

ミックスリストの使い方については以下の記事で詳細に説明しています。
私もYouTubeのミックスリストでレパートリーを増やしています。

関連記事

どうも神田です!最近はYouTubeを利用して新曲を仕入れ、そしてカラオケで歌っています。PCやスマホでないと聴けない、という制限はありますが、非常に便利でレパートリーを増やすことにとても貢献してくれるのがYouTubeのリスト機能[…]

レパートリー増加に便利!YouTubeのリスト機能の使い方を解説のアイキャッチ画像
②聴き放題のサービス


画像出典:Amazon Music Unlimited/マイページ

聴き放題サービスでもレパートリーを増やすことができます。

私が使用しているのはAMAZON UNLIMITEDというサービスです。
4000万以上の曲数が1ケ月780円で聴き放題という高コスパ。

どのサービスがおすすめ?

私はYouTubeと聴き放題サイト2つを利用しています。
YouTubeにしかない曲もあれば、聴き放題サイトにしかない曲もあるからです。

2つ利用すれば聴けない曲はかなり少なくなります。
おススメの方法です。

友人とカラオケに行く

最後は実践的な方法です。
友人とカラオケに行って、いいなと思った曲をレパートリーに加える方法です。
親しい友人が歌っている曲は好みやすい傾向があります。

友人が気に入っていて歌う曲がないでしょうか?
その曲を後に調べて、こっそりレパートリーに加えてみましょう。

注意!絶対にその友達の前で歌わないで!

その曲を友人の前では歌わないようにしましょう。
それは友人のレパートリーでもあります。
あなたが歌うと、友人が困るかもしれません。

ひょっとしたら自分の曲を取られたと、不機嫌になるかもしれません。
その曲は別の場での曲と割り切ってレパートリーに加えるようにしてください。

レパートリーの増やしかた ~おわりに~

レパートリーを増やす方法は昔に比べてずいぶんと増えました。

自分の知っている歌から増やすだけでなく、歌番組やネットでの情報収集など、探しやすくなったと言えるでしょう。

それでも依然として、9割の人が「歌える曲が10曲に満たない。」のは残念です。
しかし、レパートリーを増やせば、大勢よりも一歩先に行くことができます。

さまざまな曲を知っていると、友人からおすすめの曲を聞かれるかもしれません。
上司が好きな曲を歌って、「分かってるねー!」と意気投合するかもしれません。
しっとりとしたバラードを歌って、女の子から笑顔で拍手をされることもあるでしょう。

知っている曲の数が違うだけで、ここまで反応に差が出ます。
ぜひとも自分なりのレパートリーの増やし方を見つけて、カラオケで損をしないようにしましょう!

無料note画像

カラオケのコツが詰まったnoteを
無料で手に入れよう!

LINE@に登録することで、カラオケのコツや練習法をまとめたnoteを無料でプレゼント!

1:1オンラインレッスンで効率的に上達しよう!

TwitterのDMから依頼すると、1:1オンラインレッスンを受けられます。
費用は無料です。まずは相談でも構いませんので、どうぞ!