もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

「Face Down:Reborn / 嵐」の歌い方【音域】

  • 2020年8月9日
  • 2020年8月13日

「Face Down:Reborn / 嵐」について歌い方や音域を解説しました。
カラオケで歌う場合の参考にしてください。

自分のキーを知っているとより参考になります。自分のキーの判断方法は以下で説明しているので、調べてみましょう。

関連記事

このページではあなたの声のキーの高さを計測する方法について説明しています。歌える曲、歌えない曲で声域を確認しよう!●キーの高さ男性の一般的な声域はmid1D~mid2G#までです。アーティストによっては曲のキーが高い[…]

男性の平均的な声域

「Face Down:Reborn / 嵐」の楽曲データ

Face Down : Reborn

2020/06/26 ¥255

アーテイスト
リリース2020/6/26
タイアップなし
総合難易度★★★★☆
音程難易度★★☆☆☆
地声最低音mid1A#(A#2)※Aメロで登場
地声最高音hiA#(A#4)※2番サビで登場
裏声最高音なし
スピードBPM128(丁度良い速さ)
ラップなし
Face Down:Rebornについて

2020年6月26日に配信限定でリリースされました。Rebornシリーズの第5作目です。
「Face Down:Reborn」を説明する前に、Rebornシリーズについて語らなくてはなりません。

Rebornシリーズは嵐の過去のシングル曲をリメイクするシリーズです。
大きく一新するわけではなく、一部をリメイクします。
歌詞を英語歌詞にすることが多く、メロディを変更することもあります。

Rebornシリーズは過去に4作あります。
「A・RA・SHI」「a Day in Our Life」「One Love」「Love so sweet」の4作です。
今後Reborn化が期待されている作品としては「Happiness」「truth」「Monster」があります。

リメイク元曲である「Face Down」は英語歌詞が多く、「Face Down:Reborn」ではそれをさらに英語歌詞化しています。
曲全体を通してほとんどが英語歌詞となっているのが特徴です。
歌詞の変更が多く、メロディはほとんど変化していません。

ただし、桜井君のラップは削除されています。
その観点からリメイク前の「Face Down」が好きな人と
「Face Down:Reborn」が好きな人に分かれるようです。

「Face Down:Reborn / 嵐」の構成と歌い方について

曲の構成
  • 1番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • 2番:Aメロ→Bメロ→サビ
歌い方解説
Aメロ

1番は英語歌詞、2番は日本語歌詞となっています。
最初だけキーが高く、その後は最低音が頻出します。
高音と低音の落差が激しく、歌いにくい部分ですね。低音が苦手だと苦しいかもしれません。

スピードも速く、英語歌詞部分に関しては歌いにくいかもしれません。
歌詞と歌い方をマークしておきたいですね。
日本語部分は歌詞の敷き詰め具合に余裕がありますが、英語歌詞だと余裕がなくなります。

Bメロ

1番も2番も英語歌詞です。
リズムはリメイク前そのままなので、英語歌詞になった分、早口になっています。
音程変化はそこまで複雑ではなく、リズムに乗って歌うことで音程を合わせられます。

ですが英語歌詞なので歌い方を事前に覚えておきたいところです。
どの単語を発声するのか、どの単語を発声しないのかなどで分けると歌いやすくなります。

サビ

1番は英語歌詞、2番は一部日本語歌詞となっています。前半ではスピードが速く、歌詞を敷き詰めたフレーズが連発します。キーも高く、さらにそこから張り上げて歌う部分も登場します。
張り上げて歌う部分に関してはシャウトのような発声を意識すると良いです。また2番では一部転調して最高音を出すようになります。

後半は次第に下がっていく非常に簡単な音程が連発します。息継ぎの余裕もあるので、この部分は余裕をもって歌うことができます。

Cメロ

ありません

ラストサビ

ありません。2番のサビで終了になります。

カラオケで歌う場合の「Face Down:Reborn / 嵐」の総評

曲中での音域はmid1A#(A#2)~hiA#(A#4)と約2オクターブです。
音域は広いですが、AメロBメロが低く、サビが高めの音域になっています。

ただしAメロBメロサビの中では音域は大きく変化します。
とくにAメロでは最低音が頻出なので、低音が厳しいと苦しさを感じるかもしれません。

また最高音はhiA#(A#4)と高めですが、最低音はmid1A#と低めです。
キーを下げると高音は歌いやすいですが、Aメロでの低音頻出部分が歌いにくいかもしれません。
調節が難しいですね。

音程難易度はそこまで高くはありません。一部複雑な部分もありますが、歌いやすいです。
ただし歌詞が英語のために敷き詰め具合が酷く、舌が回るかどうかが問題になります。
Bメロに関しては、もはや早口言葉レベルですね。

以上を考慮して、総合的な難易度では普通~やや難になると感じました。

ほとんどが英語歌詞になったので、カッコいいイメージの強い曲です。
早口は歌うのに難易度が高いですが、しっかりと覚えて歌唱すると楽しくもあります。
気に入った場合はぜひとも練習してマスターしてみてください。

無料note画像

カラオケのコツが詰まったnoteを
無料で手に入れよう!

LINE@に登録することで、カラオケのコツや練習法をまとめたnoteを無料でプレゼント!

1:1オンラインレッスンで効率的に上達しよう!

TwitterのDMから依頼すると、1:1オンラインレッスンを受けられます。
費用は無料です。まずは相談でも構いませんので、どうぞ!