もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

「RPG / SEKAI NO OWARI」のカラオケでの歌い方【音域】

「RPG / SEKAI NO OWARI」についてカラオケでの歌い方や音域を解説しました。カラオケで歌う場合の参考にしてください。

「RPG / SEKAI NO OWARI」の楽曲音域データ

アーティストSEKAI NO OWARI
リリース2013/5/1
タイアップ映画「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌
総合難易度★★★☆☆
音程難易度★★☆☆☆
地声最低音mid1C#(C#3)
地声最高音hiA(A4)
裏声最高音なし
スピードBPM135(速い)
ラップなし
RPG について

2013年5月1日にリリースされたシングル曲です。アニメ映画「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」の主題歌に起用されました。

オリコンでも上位を獲得していて、音楽番組で見たこともあるかもしれません。

YouTubeに公式チャンネルがPVを投稿しています。
再生回数は2億回を突破していて、すさまじい人気が伺えますね。公式チャンネルの中でも再生回数は突出して高いです。

「RPG」は体全体を動かして歌いたくなるような、リズミカルなメロディが特徴のナンバーとなっています。

「RPG / SEKAI NO OWARI」カラオケでの歌い方について

曲の構成
  • 1番:イントロ→Aメロ→Bメロ→サビ
  • 2番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • 終盤:Cメロ→ラストサビ
歌い方解説
イントロ

最初からサビで始まり、いきなり最高音が登場します。最高音のhiAは高音が得意でない場合は苦しさを感じるかもしれません。

歌う前に他の曲で声の発声を慣れさせておきたいところです。

Aメロ

スピードが速く、音程変化もやや複雑です。一方でキーはかなり低めに設定されています。

苦しくなることはないので、注意しつつ音程を合わせていきましょう。

Bメロ

キーが上がり、張り上げる部分も出てきます

息継ぎをする間もあるので、高音に準備するためにもブレスをしっかりと意識したいですね。

サビ

イントロよりも長く、音程変化もやや複雑ですが、歌いにくい音程配置ではありません。リズムに乗って歌っていくのがおススメです。

ただし全体的にキーが高くなっています。全体的にキーが高めで苦しくなりやすいですね。

音程を合わせようと意識するよりもリズムに乗って歌った方が合いやすくなっています。弾むように歌っていきましょう。

Cメロ

スピードは速めですが、音程は意外と合わせやすくなっています。

一方でキーは高めなのでしっかりとした発声を意識する必要があります。

ちなみに歌詞はないものの、発声をする個所があるので、そこだけは注意です。採点では音程バーもあります。

ラストサビ

転調することはありません。1番2番が歌えているのならばとくに問題はないと思われます。

カラオケで歌う場合の「RPG / SEKAI NO OWARI」の総評

曲中での音域はmid1C#(C#3)~hiA(A4)と広めです。
地声最高音はhiA(A5)で、裏声は使われていません。男性の平均的な音域から考えると、上に大きく広がっています。

参考:男性の平均的な音域

男性の平均的な声域

地声最高音はhiA(A4)で、イントロとサビで登場します。
登場頻度はやや多く、特に最初のイントロから登場するために、息が苦しくなりやすいです。事前にしっかりと息を吸って、歌唱の準備をするようにしましょう。

男性の平均的な音域から考えると少し高いですが、カラオケで歌い慣れている人ならば問題なく出せる高さです。もしもカラオケで歌唱していて、厳しいと感じる場合は

キーを-1~-2で調整してみることをオススメします。

これで最高音がmid2G(G4)~mid2G#(G#4)になるので、かなり余裕ができると思います。

地声最低音はmid1C#(C#3)で、Aメロで登場します。
登場頻度は少なく、Aメロで2回、曲全体で4回登場します。順ずるキーもそこまで多くはありません。

mid1C#(C#3)のキーに関しては男性の平均的な音域から考えるとやや低いですが、出せる人も多いと思われます。キーを-1か2した程度ならば問題なく歌いこなせるでしょう。

音程に関しては、変化が少なく歌いやすくなっています。歌詞とメロディをしっかりと覚えれば、リズムに乗って音程を合わせることも十分に可能です。

「RPG」は音程は合わせやすいですが、キーは高めの曲です。一方で息継ぎの暇がたっぷりとあるので、高音の練習や高得点を狙いやすい曲でもあります。

歌っていて楽しいのも良い点ですね。

自分のキーを知っているとよりカラオケが楽しくなります。

自分のキーの判断方法は以下で説明しているので、調べてみましょう。

関連記事

このページではあなたの声のキーの高さを計測する方法について説明しています。自分の声の高さを知ろう!専用システムで音域(声域)チェック!音域(声域)を知る際に、「音域チェッカー」を使用します。音域チェッカー「音域チェッカー[…]

カラオケのコツが詰まった教科書で
さらにレベルアップ!

詳細かつ丁寧な解説で、歌唱力も採点の点数もアップさせて、カラオケで注目を集めよう!