もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

カラオケで裏声を使うタイミングはいつ?【質問に答えます】

  • 2020年8月31日
  • 2020年8月31日
  • 裏声

どうも神田です。

先日、以下のようなツイートをしました。

「裏声を使用するタイミングっていつですか?」という質問を頂きました。
アーティストが使用しているタイミングに合わせるのが理想です。
地声で出せたとしても、真似をした方がらしさが出ます。また、キー調整が難しい曲に対して、高音部分を裏声で出す場合は高音が出ない場所がタイミングです。
今回はこの件について、さらに掘り下げて説明していきます!

カラオケで裏声を使うタイミングはいつ?

こちらもいつものQ&Aシリーズで、質問は以下の通りです。

裏声を使用するタイミングっていつですか?

答えは「アーティストに合わせる」です。
これが一番理想ですね。
仮に裏声部分を地声で出せたとしても、裏声を使用するようにします。

やはりカラオケは再現が大事ですので、アーティストの真似をするのがおススメです。

逆に言えば元の曲が裏声を使っていないなら、使う必要はありません。
全てを地声で歌唱してOKです。

原曲を良く聞いて、裏声を使用している部分を確認しましょう。
地声から段々と上がって行って、裏声になる場合、どの音で裏声に切り替わっているかの把握は重要です。

これをするだけで、とても綺麗に聴こえます。
さらにらしさも出るので、一石二鳥ですね。

裏声を使わなければならないときは?

地声のキーが低くて、高音が出せない場合はこのような形になります。
この場合は自分のキーから考えて高い部分では裏声を使うようにすると良いでしょう。

ただし、曲のキー調整がしやすく、下げられる場合にはキーを下げたほうが無難です。
裏声が得意でない場合は、地声の歌唱の方が安定感があるからです。
元の曲も地声で歌唱していると思うので、再現という観点でも良いですね。

かなり短く回答をまとめました!
他の裏声に関する質問については以下のページにまとめています。
こちらも参考にしてください!

関連記事

あなたは綺麗な裏声を出すことができますか? 「裏声がどうしてもかすれて小さな声になってしまう……」 「自分の裏声がなんか変だ……」 「うまく裏声に切り替えられない……」ひょっとしたらこんな悩みを抱えているのでは[…]