もう人前で歌うのが怖くない!~「歌上手いね!」と言わせたい男性が、周りを魅了する歌声を手に入れるための自己ボイトレ講座~

「チェリー / スピッツ」の歌い方【音域】

「チェリー / スピッツ」について歌い方や音域を解説しました。
カラオケで歌う場合の参考にしてください。

自分のキーを知っているとより参考になります。自分のキーの判断方法は以下で説明しているので、調べてみましょう。

関連記事

このページではあなたの声のキーの高さを計測する方法について説明しています。自分の声の高さを知ろう!専用システムで音域(声域)チェック!音域(声域)を知る際に、「音域チェッカー」を使用します。音域チェッカー「音域チェッ[…]

男性の平均的な声域

「チェリー / スピッツ」の楽曲データ

アーティストスピッツ
リリース1996/4/10
タイアップNTT東日本テレビCM
総合難易度★★★★☆
音程難易度★★★☆☆
地声最低音mid1E(E3)
地声最高音hiA(A4)
裏声最高音hiC(C5)
スピードBPM97(標準的な速さ
ラップなし
チェリーについて

1996年4月10日にリリースされたシングル曲です。
発売から20年以上経過した今も、根強い人気を誇ります。
スピッツの曲の多くが愛されているというのもありますが、その中でも随一の人気を誇ります。

100万枚以上を売り上げたミリオンヒット曲であり、売上枚数はあの「ロビンソン」と並びます。
さらにカラオケにおいては「ロビンソン」よりもこの「チェリー」の方が人気だったりします。

YouTubeに公式チャンネルがPVを投稿しています。
再生数は2022年9月現在、9500万回を突破しています。1億回も見えてきています。
公式チャンネルの動画の中では「ロビンソン」に次いで2位の再生回数を誇っています。

「チェリー」は明るい曲調で進んでいく、ポップなメロディの一曲となっています。

「チェリー / スピッツ」の構成と歌い方について

曲の構成
  • 1番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • 2番:Aメロ→Bメロ→サビ
  • ラスト:Cメロ→Aメロ→ラストサビ
歌い方解説
Aメロ
  • 高音:mid2G(G4)
  • 低音:地声最低音mid1E(E3)
  • 音程:

調査中です

Bメロ
  • 高音:mid2F(F4)
  • 低音:地声最低音mid1E(E3)
  • 音程:

調査中です

サビ
  • 高音:地声最高音hiA(A4)
  • 低音:mid2C(C4)
  • 音程:

調査中です

Cメロ
  • 高音:裏声最高音hiC(C5)
  • 低音:mid2A(A3)
  • 音程:

調査中です

ラストサビ
  • 転調:なし
  • 繰り返し:なし

カラオケで歌う場合の「チェリー / スピッツ」の総評

曲中での音域はmid1E(E3)hiA(A4)とかなり広いです。
地声最高音はhiA(A4)で、裏声は使われていません。

参考:男性の平均声域

男性の平均的な声域

以下、調査中です。

カラオケのコツが詰まった教科書で
さらにレベルアップ!

詳細かつ丁寧な解説で、歌唱力も採点の点数もアップさせて、カラオケで注目を集めよう!